養殖サーモンは危険!美容に良い鮭・アボガドの栄養~スモークサーモンアボガド丼

今日は、私の大好きな美容に良い食材サーモンアボガドについて紹介したいと思います。

サーモンとアボガドは美容にも良くて毎週のように食べています。

ですが、殖の鮭は、年に3回までしか食べない方が良い」と言われているのをご存じですか?

 

養殖サーモンが危険な理由

養殖サーモンは天然サーモンと比べて安価でオメガ3脂肪酸が多いという利点があるんですが、汚染物質の量は天然サーモンのなんと10倍!!

天然の鮭に比べて養殖のものは、多くの有害物質を含んでいます。

きれいなピンク色にするために染料を混ぜたエサを与えていたり・・・

研究者たちは、養殖のサーモンを食べる機会は年3回以下に抑えるべき」と言っているんです。

 

食べても大丈夫な量は?

養殖の鮭

メイン州、ワシントン州、カナダ西岸の養殖サーモン:年に3~6回まで

チリ産:年6回まで

 

天然の鮭

シロザケ:週に1回食べても安全

ベニザケやギンザケ:月2回程度

キングサーモン:月1回弱までなら安全

 

養殖と天然の判別方法

  • 天然の鮭で代表的なのは、白鮭、紅鮭
  • アトランティックスサーモンと書かれていたらほとんど養殖
  • アラスカ産は養殖が禁止されているので天然(もし、養殖サーモンがアラスカ産で売られていれば産地偽装を疑った方が良いみたいです。)

 

鮭の栄養成分

オメガ3脂肪酸(EPAとDHA)が最も豊富

滑らかで輝きのあるお肌を保つ手助けをしてくれます。

 

ビタミンEの1000倍の抗酸化力

鮭・サーモンのピンク色は「アスタキサンチン」という天然色素の1つで、なんとっっ!ビタミンEの1000倍の抗酸化力を持っているんです。

抗酸化力は老化に繋がる活性酸素を増やさない役割をしてくれますので、メラニンの生成を抑制するといった美白効果もあります。

 

美肌成分DMAE(ジメチルアミノエタノール )

DMAEには様々な効果がありますが、中でも筋肉の収縮に関わるアセチルコリンの生成を促す効果が顔のリフトアップ、ハリのある若々しいお肌を作ってくれます。

 

アボガドの栄養素

アボカドは「森のバター」と言われる通り、脂肪分が多いです。果肉の脂肪分はなんと20%近くもありますが、この脂肪分は血液をサラサラにしたり、コレステロールを減らす作用がある良質の油なので問題ないんです。

また、20種類以上のビタミンミネラルが含まれるスーパーフルーツで若返りビタミンと呼ばれるビタミンEが豊富!体内から肌をきれいにしてくれます。

他には、利尿作用、高血圧予防、動脈硬化予防、脳梗塞予防、心筋梗塞予防、がん予防、便秘改善などの効能があります。

 

食べる目安

1日1個まで

 

カロリー

1個(140g):262kcal

 

では、我が家でよく食べるスモークサーモンアボガド丼を紹介します。

我が家では、安全なオイシックスのスモークサーモンを買っています。

 

oisixの紅鮭スモークサーモン切り落とし(冷凍) 80g

 

内容量:80g

価格: 500円(税抜)

原材料:紅さけ(アメリカ産)、食塩

アラスカ産の紅鮭を天日塩で味付けした後、山桜のチップで燻製しています。

 

解凍方法

冷蔵庫で約2時間解凍orパックのまま約3分流水解凍

私は、いつも袋のまま流水解凍しています。

 

スモークサーモンアボガド丼

クックパッドのこちらのレシピで作ってます。

スモークサーモンとアボカドの簡単丼♪

すごく美味しいのでオススメです。うちの旦那も大好物です!

 

ちなみに上にトッピングしている野菜は、以前ブログに書いたブロッコリースプラウトです。

栄養バツグン!高成分野菜ブロッコリースーパースプラウトの効果

 

養殖サーモンの危険性について書きましたが、いかがでしたか?

鮭もアボガドも美容効果が最強なので、ぜひ食べるようにしたいですね。

鮭を食べるなら是非天然のサーモンを食べるようにしてくださいね。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

小さい頃から、アトピーでお肌が弱かったため、オーガニック、お肌や身体に良い食べ物にこだわっています。オシャレも大好きです‼︎有難いことにいつも年齢よりも若くみられちゃいます。健康、食べ物、美容情報、オシャレ情報など発信しているブログです(*^_^*)